イベント申請・出陣

イベント出演、メディア出演、キャラクター使用について

イベント出演について

安芸ひろしま武将隊は、広島城二の丸での活動に加えて、様々なイベントにも出演しております。
各市町のお祭り、企業・団体様の行事、イベントなど、ぜひともお声がけください。
安芸ひろしま武将隊が参陣し、盛り上げに一役買わせていただきます。

イベント出演実績

・ 広島県デスティネーションキャンペーンオープニングイベント(JR広島駅南口、2013年7月6日)
・ 広島みなと夢花火大会オープニング(2013年7月27日)
・ 広島オクトーバーフェスト2013(旧市民球場跡地、2013年9月7日、9月9日)
・ ひろフェス!(旧市民球場跡地、2013年9月21日)
・ 神戸ぽっぷカルチャーフェスティバル2013(広島城、2013年9月22日)
・ 名古屋まつり(2013年10月20日)
・ 毛利隆元没後400年記念イベント(安芸高田市歴史民俗博物館、2013年10月26日)
・ ひろしまフードフェスティバル2013(2013年10月26日、27日)
・ 三原浮城まつり(2013年11月3日)
・ 旅フェア日本2013(池袋サンシャイン、2013年11月8日~10日)
・ 三次義士祭(2013年12月8日)
・ 瀬戸内しまのわ開催100日前イベント(アリスガーデン、2013年12月11日)
・ グランドプリンスホテル広島「プリンスパフォーマンスブッフェ」(2014年1月1日)
・ 新春ふわふわキッズフェスティバル(広島グリーンアリーナ、2014年1月1日)
・ 「でらシャス!名古屋VSおぃしい!広島」(名古屋城西の丸広場、2014年1月31日)
・ 第弐回全国武将隊天下一決定戦〜宴〜(2014年2月22日・23日、メイン会場:名鉄ホール・サテライト会場:セントレア)
・ 瀬戸内しまのわオープニングイベント(宮島、2014年3月21日、22日)
・ 「のんびり島しょう!ひろしま旅」PRイベント(JR大阪駅「時空の広場」、2014年4月5日、6日)
・ ひろしまフラワーフェスティバル2014(2014年5月3日・4日・5日)
・ 福山ばら祭2014(2014年5月18日)
・ ゆかたできん祭2014(2014年6月6日)
・ 毛利公墓前祭(吉田町郡山元就公墓所、2014年7月16日)
・ サマーフェスタin広島(広島みなと公園、2014年7月19日)
・ サマーフェスタ江田島2014(海上自衛隊第1術科学校、2014年8月3日)
・ 三原やっさ祭り(2014年8月8日)
・ 瀬戸内水軍まつりin尾道、因島水軍まつり「火まつり」(因島アメニティ公園しまなみビーチ、2014年8月30日)
・ 安芸ひろしま夏の陣(広島駅南口地下広場、東区民文化センター、2014年8月16日)
・ 第参回全国武将隊天下一決定戦〜宴〜(2014年9月13日・14日・15日、メイン会場:名鉄ホール・サテライト会場:セントレア)
・ 名古屋まつり(2014年10月18日・19日)
・ 広島てっぱんグランプリ(2014年10月25日)
・ ひろしまフードフェスティバル2014(2014年10月25日・26日)
・ 三原浮城まつり(2014年10月26日)
・ あいち合戦ワールド2014in大高緑地(2014年11月30日)
・ 家康公生誕祭~武将隊サミット(岡崎公園、2014年12月23日)
・ 第参回全国武将隊天下一決定戦〜宴〜敗者復活戦(中部国際空港セントレア、2014年12月27日・28日)
・ LOVE❤織部!安芸ひろしま武将隊がやってくる!(奥田元宋・小由女美術館、2015年3月22日・21日)
・2015カープフェスティバル鯉祭り(MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島、2015年3月22日)
・ 広島あにこむ(広島市南区民文化センター、2015年3月28日)
・ 中国やまなみ街道開通記念&2周年祭 道の駅たかの雪どけまつり(2015年4月12日)
・ ひろしま美術館「毛利家の国宝・至宝展」(2015年5月2日・16日)
・ ひろしまフラワーフェスティバル2015(2015年5月3日 – 5日)
・ 姫路お城まつり(2015年5月3日)
・ ゆかたできん祭2015(2015年6月5日)
・ 毛利公墓前祭(吉田町郡山元就公墓所、2015年7月16日)
・ カープファンミーティング in エールエール(2015年7月25日)
・ 広島みなと夢花火大会オープニング(2015年7月25日)
・ 七夕まつりinふるさと高野(2015年8月1日)
・ アニプリズムライブ2015 激熱!激萌!アニソンライブ!(広島クラブクアトロ、2015年8月2日)
・ Music Resort うたたね 2015 Hiroshima(旧市民球場跡地、2015年8月16日)
・ ツーリズムEXPOジャパン(東京ビッグサイト、2015年9月26日)
・ ひろしまフードフェスティバル2015(2015年10月17日・18日)
・ 東海合戦ワールド2015(2015年11月29日)
・ 第壱回全国武将隊大博覧会〜宴〜(中部国際空港セントレア、2016年2月20日・21日)
・ わくわく元就♪ウォークラリー(安芸高田市、2016年3月12日)
・ 第30回倉敷音楽祭(2016年3月20日・21日)
・猿猴橋復元完成記念 祭りえんこうさん(広島駅南口地下広場、猿猴橋、2016年3月28日)
・ ひろしまフラワーフェスティバル2016(2016年5月3日~5日)
・ ゆかたできん祭2016(2016年6月3日)
・ 祝毛利家本邸完成100周年 毛利家で和を愉しむ(2016年6月4日)
・ 毛利公墓前祭(吉田町郡山元就公墓所、2016年7月16日)
・ 一心祭り(吉田運動公園、2016年7月16日)
・ 関ケ原交流広場2016(笹尾山特設ステージ、2016年7月31日)
・ チャーリーダンススタジオ サマーダンスパフォーマンス2016「Dance with Me」(アステールプラザ、2016年8月7日)
・ 三原やっさ祭り(2016年8月13日)
・ 2016音楽まつり 明日に向かって!!(上野学園ホール、2016年8月19日)
・ ヒューマンフェスタ(広島駅南口地下広場、2016年9月19日)
・ にっぽん丸お見送り(1万トンバース、2016年9月23日)
・ エディオンスタジアム広島(2016年10月1日)
・ 砂持加勢まつり(中央公園西側河岸緑地、2016年10月2日)
・ 白木の郷 秋祭り2016(2016年10月9日)
・ ひろしまナイト(peace cafe、2016年10月13日)
・ 祝毛利家本邸完成100周年「毛利家で和を愉しむ」(毛利宗家本邸、2016年10月22日)
・ 関ケ原2016第3弾~石田三成~関ケ原スペシャルウィーク(関ケ原ふれあい広場ステージ、2016年10月23日)
・ ひろしまフードフェスティバル2016(2016年10月29日・30日)
・ 乃美別府ふるさと祭り(乃美地域センター、2016年10月30日)
・ おんどフェスティバル(大浦崎スポーツセンター、2016年11月3日)
・ 三原浮城まつり(2016年11月5日)
・ ワールドサムライサミット2016(2016年11月19日・20日)

パフォーマンス内容について

内容は、口上(自己紹介)、殺陣、トーク、歌です。時間はご要望に応じて10~30分と調整可能です。出演人数は3~6人となります。

イベント出演にかかる費用について

お問い合わせフォームはこちら

出演料+交通費(実費)
※出演料は人数によって異なります。
※音響機材などは原則ご用意いただくことになります。こちらで用意させていただく場合は、
別途費用が必要です。まずはお気軽にお問い合わせください。

メディア出演について

テレビ、ラジオ、新聞、雑誌など、メディアへの出演、取材も承っております。お気軽にお問い合わせください。

ラジオ出演実績

・ ラ・ラ・みゅ~(中国放送、2013年7月21日)
・ すまいるパフェ(FMちゅーピー、2013年8月2日)
・ 森本ケンタの『ハッピータイムRADIO♪』(中国放送、2013年10月13日)
・ 古山かおりのモーニングスマイル(南日本放送、2013年12月5日)
・ ツキイチ@エールエール(FMちゅーピー、2014年1月16日)
・ J-CAFÉ Ocean Breeze(FMちゅーピー、2014年2月15日)

新聞・情報誌出演実績

・ 広島経済レポート(2013年6月6日号)
・ 中国新聞朝刊(2013年6月12日)
・ 産経新聞朝刊(2013年6月13日)
・ 毎日新聞朝刊(2013年6月18日)
・ タウン情報誌 TJHiroshima(2013年7月号)
・ 広島県観光ガイドブック「瀬戸内時間 山なみ時間」(2013年7~9月)
・ 市民と市政(2013年7月1日号)
・ 中国新聞朝刊(2013年7月3日)
・ 読売新聞朝刊(2013年7月8日)
・ リビングひろしま「なんでも調査隊」(2013年7月13日号)
・ リビングひろしま「いかなきゃおしい!広島県」(2013年7月20日号)
・ 広島経済新聞(2013年8月14日)
・ 広島さんぽ2013秋(2013年9~11月)
・ 旅の手帖(2013年11月号)
・ 西Navi(2013年12月号)
・ 広島さんぽ2013冬(2013年12~2月)
・ リクルートライフスタイル(2013年12月)
・ JILLE(2014年2月号)

キャラクター使用について

お問い合わせフォームはこちら

安芸ひろしま武将隊のキャラクターを企業・団体様の販促ツールとしてご活用いただけます。
まずはお気軽にお問い合わせください。

ご提案1

商品パッケージとして使う

安芸ひろしま武将隊の写真やロゴを土産物や商品のパッケージとしてご活用ください。観光客、消費者の目を引くインパクトのあるデザインになります。

ご提案1

広告キャラクターとして使う

安芸ひろしま武将隊を新聞広告、雑誌広告、テレビCMなどでご活用ください。
販促イベントへの出演もOKです。

ご提案1

新商品として企画・開発する

安芸ひろしま武将隊をモチーフにした商品を企画・開発してみませんか?
菓子、弁当、酒類、Tシャツ、小物、アクセサリー、携帯アプリなどなど、活用範囲は幅広くあります。インパクトのあるオリジナリティあふれる商品を企画・開発してください。